羽島市にて外壁塗装を行いました

こんにちは!
代表の西脇です!

外壁が捲れてきたとご相談を受けました。
板金の外壁材ですが、部分的にめくれてしまってました。

梯子で現状の確認をしたら、前回の塗装の時に錆止めが塗装されてませんでした。

その為、密着が弱い部分がめくれてしまってました。

BEFORE

今回はエポキシ錆止めを塗装してから、2液シリコン塗料を2回塗りで行いました。

色も変更して落ち着いた雰囲気になりました!

AFTER

既存の下地に合わせて適正な処理をすることで塗料の性能も発揮できます。
逆に高性能の塗料を使用しても、適正な処理が出来なければ塗料の性能は落ちてしまいます。

下処理をしっかりと行うことが大事ですね!

西脇塗装ではお客様に丁寧な説明を心掛けております!

お困りの事がありましたらお気軽にお問い合わせください!

お問い合わせ電話番号

直通ダイヤル

コンタクトフォーム

入力間違いにお気をつけください。

問い合わせフォームに入力していただいたメールアドレスや電話番号に折り返しご連絡させていただきますが、入力された情報が違っていた場合、せっかくお問い合わせいただいたのにもかかわらずこちらからご連絡させていただくことができかねます。

入力した情報に間違いがないかどうか、ご確認のうえお問い合わせください。
お問い合わせいただいたのに折り返しの連絡が数日間ない場合も入力された情報が違っている場合がございます。
お手数ではございますが、再度ご連絡いただきますようお願い申し上げます。お急ぎの方は電話でお問い合わせください。

関連記事一覧

PAGE TOP